北国街道(野尻宿〜善光寺宿)

   長野県:歴史・観光・見所(ホーム)>北国街道(善光寺街道)
長野県の街道
 ・ 北国街道
 ・ 中山道(木曽路)
 ・ 善光寺西街道
 ・ 谷街道(松代道)
 ・ 千国街道
 ・ 甲州街道
 ・ 三州街道
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
北国街道(善光寺街道)・歴史・観光・見所
北国街道(善光寺街道)概要: 北国街道は中山道の追分から善光寺、新井、高田などを経て直江津で北陸道と合流するまでの街道です。特に佐渡金山から江戸まで金を運ぶ街道として「三国街道」や「越後街道」と共に佐渡三道の一つと数えられ五街道(東海道、中山道、甲州街道、奥州街道、日光街道)に次ぐ街道として重要視されました。加賀藩や高田藩など大藩の参勤交代や善光寺詣でなど多くの旅人が利用し、日本海で取れた海産物などが運ばれ為、各宿場町は大きく発展しました。野尻宿の安養寺(現在廃寺)の境内には佐渡金山で産出した金が収納される御金蔵が設けられ、柏原宿・古間宿・野尻宿が管理、警備を担当し牟礼宿に運ばれました。牟礼宿には金附場があり、ここで新たな馬に荷が付け替えられ善光寺宿に運ばれました。これらの労力だけだでなく、馬や人足、街道の修繕など宿場や近隣の集落が負担していました。又、俳人である小林一茶が柏原宿出身のことから周辺には一茶縁の史跡が多く、多くの句碑も建立されています。

北国街道のルート
追分宿−小諸城下−田中宿・ 海野宿上田城下鼠宿坂木宿−上戸・下戸倉宿
屋代宿−篠ノ井追分宿丹波島宿−善光寺宿−新町宿−牟礼宿−古間宿・柏原宿−
野尻宿−関川宿・上原宿−田切宿・二俣宿−関山宿−松崎宿・二本木宿−荒井宿−
高田城下−直江津宿

北国街道
北国街道
野尻宿
北国街道
柏原宿
北国街道
古間宿
北国街道
牟礼宿
北国街道
新町宿
北国街道
善光寺宿
北国街道3
長野県(ホーム)

 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「長野県:歴史・観光・見所」は「郷土資料辞典 長野県」、「長野県の歴史」「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。