中山道木曽路: 贄川関所

  長野県:歴史・観光・見所(ホーム)塩尻市:歴史・観光・見所>贄川関所(木曽路)

贄川関所
贄川宿関所
[ 付近地図: 長野県塩尻市 ]・[ 塩尻市:歴史・観光・見所 ]
贄川宿関所 贄川宿関所 贄川宿関所 贄川関所
概要・歴史・観光・見所
贄川関所(塩尻市)概要: 贄川関所は長野県塩尻市大字贄川に位置しています。贄川関所は建武の新政が行われた建武2年(1334)頃に木曽家村(源義仲の七代後裔)が設け家村の四男木曽家光がその任にあったことが始まりとされます。この地は木曽谷の北端にあたり軍事的にも重要視され、慶長19年(1614)の大坂冬の陣や元和元年(1615)の大坂冬の陣の際には警備の為兵が置かれています。江戸時代に入り中山道(木曽路)が整備されると木曽路11宿の1つ贄川宿が開かれ、その町並みの外れに設置された贄川関所も重要視され木曽代官山村氏の家臣が配置され婦女子や白木の搬出など厳重に取締ったと言われています。明治2年(1869)に関所が廃止になると建物も壊されましたが"古絵図"や江戸時代初期の寛文年間(1661〜1672年)に編纂された"関所番所配置図"などを参考にして復元され現在は"木曽考古館"となっています。展示物の1つ贄川本陣絵図は江戸時代末期に当時の贄川宿本陣の間取りを100分の1の縮尺で描いたもので、縦79cm、横57cm、昭和60年(1985)に塩尻市指定文化財に指定されています。

 長野県塩尻市:観光・旅行見所ナビ:
奈良井宿阿礼神社麻衣廼神社永福寺深澤家住宅郷福寺堀内家住宅常光寺観音寺小松家住宅小野神社小野家住宅贄川関所
北熊井諏訪神社奈良井宿:鍵の手奈良井宿:高札場奈良井宿:水場
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「長野県:歴史・観光・見所>塩尻市」は「郷土資料辞典 長野県」、「長野県の歴史」「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。