喬木村: 諏訪明神

  長野県:歴史・観光・見所喬木村:歴史・観光・見所>諏訪明神

概要・歴史・観光・見所
諏訪明神(喬木村)概要: 諏訪明神は長野県下伊那郡喬木村阿島に鎮座している神社です。諏訪明神の創建等は不詳ですが地域の鎮守として信仰されてきたものと思われます。本殿は覆い屋の中で、一間社流造。祭り神は社号から建御名方神が祭られていると思われます。椋鳩十ふれ愛散策路に組み込まれ、案内板によると「 椋文学の随所に見られる懐かしい場所。子ども時代の思い出を彷彿させる。お堂の中には、父龍眠の彫った大相撲の額がある。」とあります(椋鳩十は長野県下伊那郡喬木村阿島北出身、日本の小説家、児童文学作家、鹿児島県立図書館長)。諏訪明神の境内は荘厳な雰囲気で大銀杏など巨木に囲まれ歴史を感じます。

諏訪明神:写真

諏訪明神
[ 付近地図: 長野県喬木村 ]・[ 喬木村:歴史・観光・見所 ]
諏訪明神 諏訪明神 諏訪明神 諏訪明神


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「長野県:歴史・観光・見所」は「郷土資料辞典 長野県」、「長野県の歴史」「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。