奈良井宿: 高札場

  長野県:歴史・観光・見所奈良井宿:歴史・観光・見所>高札場

概要・歴史・観光・見所
高札場(奈良井宿)概要: 高札場は宿場の南端の、鎮神社の手前にあります。明治の初め頃まで使われていましたが宿場制度がなくなると同時にその役割を終え撤去されました。その後、宿場の町並み整備が進む中昭和48年に復元されました。高札場とは、江戸時代に幕府や藩などが決めた、現在で云う法律のようなのものを住民達に伝達する手段の1つです。現在の高札場はある程度古くなったせいか、町並みにも馴染当時を思い起こすことが出来ます。

高札場:写真

高札場
[ 付近地図: 長野県塩尻市 ]・[ 塩尻市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「長野県:歴史・観光・見所」は「郷土資料辞典 長野県」、「長野県の歴史」「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。