岩村田藩

  長野県:歴史・観光・見所(ホーム)長野県の城下町>岩村田藩
岩村田藩・歴史・観光・見所
岩村田藩概要: 岩村田内藤家は内藤忠政の3男内藤正次を祖とする家柄で当初は500石でしたが立身出世を繰り返し1万6千石の大名となりました。領土は関東全域に分散した形になっていましたが元禄16年(1703)それらの石高を統合し同等な領地佐久郡27ヶ村を与えられ岩村田藩が立藩します。2代藩主正敬の代にようやく岩村田に在任し領内経営がなされ、7代正誠まで内藤家が世襲して藩主となり明治維新を迎えています。6代藩主正縄は当時の老中水野忠邦の実弟であった為、伏見奉行に抜擢され無城主格から城主格へと格上げされ、7代正誠は岩村田城の築城を開始しましたが明治維新後に版籍奉還、廃藩置県が行なわれたことで城は未完のまま廃城となりました。戊辰戦争では新政府側に組みし北越戦争に参加しています。
  スポンサーリンク
 

岩村田藩歴代領主
 藩主名藩主年間石高備考
初代内藤正友1703〜17111.6万石 
2代内藤正敬1711〜17461.6万石 
3代内藤正弼1746〜17701.6万石 
4代内藤正興1770〜17921.6万石 
5代内藤正国1792〜18021.6万石 
6代内藤正縄1803〜18601.6万石 
7代内藤正誠1860〜18711.6万石 

岩村田藩
岩村田藩
岩村田藩:町並み
佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み
佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み 佐久市岩田村:町並み
岩村田藩:観光・見所
居城(藩庁)
岩村田城
岩村田城
藩主菩提寺
西念寺:岩田村藩・菩提寺
西念寺
龍雲寺
龍雲寺:佐久市
龍雲寺
鼻顔稲荷神社
鼻顔稲荷神社
鼻顔稲荷神社

※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。写真や文章のコピーは行わないでください。